群馬よもやま話|前橋・高崎など群馬を自慢するwebサイト

バックナンバー検索
  • カテゴリー
  • 場所
  • 季節
  • ライター
  • 記事種類

検索条件リセット

閉じる

ラーメンを食べながら、音楽を楽しめる店 
【ラーメンカフェ&ミュージック・ソウルバー 月家】

こう寒い日が続くと私はラーメンが無性に食べたくなる。
そんな今日この頃、久しぶりにふと行きたくなった店を思い浮かべる。

榛東村のラーメンカフェ&ミュージック・ソウルバー月家

ラーメン好きの私が新店舗をチェックしていて、
気になったので数名で昼に行ってみたのがちょうど1年前だろうか?
初めて行ったのにも関わらず、
フランクに接して頂き、ピアノをその場で演奏してもらったのが印象的だった。
そう、ラーメンを食べながら、音楽を楽しめる店。
今回はそんな月家さんに取材に出かけた。

店主であるZEEKさんにオープンしたきっかけを伺った
「約3年前に群馬に来て、ミュージシャンとして生計を立てていこうと
 前橋の「じゃんじゃんラーメン」の横で歌っていたんですよ。
 それがきっかけで「じゃんじゃんラーメン」の創始者の方と親交を深めていって
 エンターテイメントが提供できるラーメン屋をやっていきたい
 と思いオープンしました。」

ラーメン屋でエンターテイメント?!
ZEEKさんは有名アーティストのギターを担当などするプロのミュージシャン。
月家でのエンターテイメントは音楽なのである。
そしてそのエンターテイメントとコラボするのは
前橋の人ならご存知の今はなき「じゃんじゃんラーメン」の味。

「音楽って人の心を開きやすくするものだと思う。
 エンターテイメントを提供すると人は心を開き、人と人を紡いでいく。
 月家は刺激を与える場所であって、
 ここで紡いだ人たちが、またどこかで継続していく
 そんな発信の場所になれればと思っています。」

確かに音楽は瞬時にいろんな人の心を一つにしてくれるものかもしれない。

そんな月家さん。
毎週土曜日は多方面からアーティストを呼んで
バンド演奏やダンスを楽しむことができる。
海外からのアーティストを迎えることもある。

「ここは子供から大人までいろんな客層が来る。
 例えば、子供には小さいうちから、
 外国人と触れ合うことによってリアルな感覚を感じてもらいたいし
 例えば、大人には知らない誰かと音楽を通して知り合い
 心の中に明日につながる元気を提供したいと思っている」

音楽をきっかけに会話が生まれる。
ラーメン屋というイメージからは大きく異なった新しい場所なのかもしれない。

ZEEKさんの会話は音楽以上にソウルフル。
空っ風が冷たいこの時期、心も体も温めたい時に行ってみるのはいかがだろうか?

■月家 (ラーメン&ミュージックサロン・ソウルバー)
住所/群馬県北群馬郡榛東村大字広馬場2207-7
TEL/0279-70-8285
営業時間/11:00~22:00
定休日/火曜日
2014年01月24日 | ライター:gumi | 場所:| カテゴリー:  飲食店 

最新バックナンバー

その他のバックナンバーを見る


ページトップへ
フリーワード検索